居酒屋にまつわるエピソード

京都の居酒屋選びのおすすめの雑誌

私は大学の時に京都で4年間一人暮らしをしていました。とても学生が多い街なので、居酒屋もたくさんあります。キャンパスの近くだと、学生向けの安くて量が多いところがありますし、京都市内であれば観光向けのお店も多いです。学生のサークル活動の勧誘の時期、卒業の時期、忘年会シーズンは、居酒屋はたくさんめぐりました。四条河原町が一番多かった気がします。一番お店も多いですし。ただ、居酒屋って、とてもお店の入れ替えが激しいので、良いなと思ったお店が翌年も続いてるとは限らないんです。でも、逆にいうとまた新しいお店がオープンしていて、新規開拓がとても楽しかったです。そういうお店探しに一番読んでた雑誌は、meetsでした。とても雰囲気が面白いお店や、おいしいお店、周囲のちょっとした観光情報なんかもあって、私は大好きでした。

ただ、meetsにのっているお店は、お高いお店もあって、学生の私にはなかなか手が届かないところもありました。そういうときは、クーポン雑誌(ホットペッパー)も一緒に見比べて、もしクーポンが載ってたら、そのお店という決め方をしていました。後輩にご馳走しなきゃいけない時は、負担がすごく重いので、できるだけ豪華に見えるけど安いお店にしてました。2次会のお金を浮かせるために、大学の部室で飲んでみたり、鴨川の河原で飲んでみたりもしました。その分、一次会の居酒屋は豪華にでしたけど。今となっては、楽しい思い出です。